EML 京都大学 環境マネジメント人材育成国際拠点
参加方法

長期コース

本プログラムへの参加募集は終了しました。プログラムの主な内容は地球環境学舎に引き継がれています。下記の地球環境学舎HPをご参照ください。

-地球環境学舎HP


環境マネジメントリーダープログラムの対象

 環境マネジメントリーダープログラムは次の学生を対象とする。

  1. 地球環境学舎の修士課程・博士後期課程学生
  2. 工学研究科博士後期課程学生で人間安全保障工学教育プログラムを履修する学生、および融合工学コース人間安全保障工学分野に在籍している学生
  3. エネルギー科学研究科の博士後期課程学生

 プログラム履修希望者は、履修申請書(所定様式)を所属する研究科(あるいは専攻)の教務担当事務を通してEML企画運営管理室(EML事務室)に提出する。提出資料に基づいて審査を行い、プログラム履修者を決定する。

ページトップ

Copyright © Environmental Management Leader Program All Rights Reserved.