EML 京都大学 環境マネジメント人材育成国際拠点
拠点紹介

深圳フィールドキャンパス

 清華大学と京都大学双方の協力・協働の結果、2005年10月1日清華大学深セン研究生院に「京都大学‐清華大学環境技術共同研究・教育センター(以下、日中センター)」が発足し、以来、両大学は共同研究に加え、交流や育成プログラムを頻繁に実施してきました。
 さらに、E‐Learing教育プラットフォームにより両大学のキャンパスがより緊密に連携するようになったことで、清華大学と京都大学の協力に新たな1ページを開き、日中両国の環境領域の協力に更なる発展を推進する基盤となりました。

 また、日中センターは2008年より京都大学のEML(Environmental Management Leader)プログラムとGCOE(Global Center of Excellence)プログラムの海外拠点として新たな役割を担っています。ここでは、清華大学との友好関係の促進や共同研究の確立と同時に、
学生のグローバルな環境意識を育成し、これまでに多くの国際協力と教育活動を行ってきました。

 

Brochure-English.pdf

Brochure-Chinese.pdf

 

ウェブサイト用.jpg

ページトップ

Copyright © Environmental Management Leader Program All Rights Reserved.